音楽

Spotifyでプレイリストを作る楽しみ

2020年7月9日

自分だけの好みのプレイリスト

Spotifyには5000万曲もの音楽が提供されています。それをランダムに聞くのも楽しいかもしれませんが、それいじょうに楽しいのは、自分の気に入った曲だけを、好きな順序で並べて「プレイリスト」にして再生することでしょう。これは、膨大な料理のチョイスの中から、好きなコースを自分で作ることにも似ています。選曲というのは、それだけでも楽しい作業なのです。

私は最近不眠気味なので、Spotifyでぐっすり眠れるクラシックのプレイリストを作ってみました。プレイリストの作りかけたは簡単です。具体的な方法は、他のサイトを参照していただきたいと思います。PCでもスマホでも簡単にできます。プレイリストの曲数にはとくに制限はないようです。さきほどのぐっすり眠れるクラシックの場合は、全部で80曲、計7時間ほどのプレイリストになりました。プレイリストを公開状態にしておき、キャッチーなタイトルをつけておけば、誰かが気に入ってフォローしてもらえることもできます。これがまた楽しみの一つにもなります。自分でプレイリストに入れた曲に「いいね♥️」マークをつけてもらうこともできます。それをみると、自分と同じ好みを持った人がいるんだ、とうれしい気持ちになります。

以前に作ったプレイリストを振り返ってみたところ、なんと、「前川清」というタイトルのプレイリストに12人もフォロワーがついていました。意外ですね。

素晴らしいPlaylistを見つける楽しみ

自分でPlaylistをつくるのも楽しいですが、それ以上に大きな喜びは、「これぞ私が望んでいた理想のPlaylistだ」という内容のリストを発見したときでしょう。最近の例でいうと、Karajan and Classical Favoritesというプレイリストがそれです。さすがクラシックの帝王カラヤンだけあって、Spotifyには膨大なカラヤン指揮の曲が配信されています。この中から、なんと325曲、23時間53分にわたって選曲したものですが、私が初めて聞く曲も多く、しかも、それぞれが、カラヤンの極上の音楽からなっています。これらの曲をBGMで流してリラックスしていると、心から癒やされ、ぐっすりと眠ることが出来ます。感謝感謝です。

ちなみに、このプレイリストを作った方は、Nathan Cunninghamという個人ですが、このプレイリストのフォロワーはわずかに1人です。私からもしれません。不思議ですね。でも、そんなプレイリストが検索に引っかかってくれるのですから、すばらしいことです。かつて『世界で一枚のプレイブック』という映画がありました。中身はもう忘れてしまいましたが、Nathanさんの作ってくれたプレイリストは、それと似たようなものかもしれません。たとえフォロワーや「いいね!」が1人でも、その人にとってはとても嬉しいプレゼントなのです。Spotifyのプレイリストは、音楽の世界を無限に拡げてくれます。

長期連載:デジタル・ツールで海外旅行をフルに楽しむ法(旅行前篇)

1

最近ではネットのおかげで、自分で企画を立て、航空券やホテルの予約もオンラインのサイトで行い、お安く海外旅行を楽しむことができるようになりました。現地での小旅行やイベント参加も、かつてはパック旅行のオプションを選択するしかなかったのですが、今ではやはりネットで提供されている現地の添乗員同行ツアーを自分で申し込むことができますし、劇場のチケットなども、座席指定でオンライン予約することができます。ただ、こうした一連の準備作業は必ずしも簡単ではありませんし、きちんとしたドキュメントで整理、保存するのは容易ではありません。このブログでは、この「海外旅行プランをしっかりと管理するための情報収集、整理法」を、できるだけ詳しく、かつ分かりやすく紹介したいと思います。

2

OneNoteのいいところは、さまざまなテーマでノートブックをつくり、「セクション」「ページ」「サブページ」という階層構造で情報を収集、整理、保存できることにあります。実際に「2020年パリ旅行」のOneNoteノートブックを作成していきましょう。最初に、このノートブックで収録すべき大項目を「セクションの追加」で作成しておきます。

3

Evernoteの魅力は、Webページの内容を、もとのサイトそのままにコピーできることにあります。OneNoteのように、ページ全体をクリップすると画像ファイルに変換してしまうという問題もありません。「パリ観光」という大きなタグの下に観光に関連したタグを並べ、それぞれと関連の深い、参考になるWebページを精選して取り込めば、書籍よりも新鮮で実用性の高い「Evernote版パリ観光ガイドブック」が出来上がるでしょう。

4

WebページをEvernoteに取り込んで、自分だけの海外旅行ガイドブックを作るのは楽しいですが、クリッピングの作業が面倒な上、もとのWebページが更新されても、それを反映させることができません。そこでWebページを効率的にに収集し、容易にアクセスするためのツールとして、ブラウザのブックマークを編集して使う方法がおすすめです。

5

Googleマップは、海外旅行をする人がいちばんお世話になるスマホアプリの一つですから、その使い方を知らない人はあまりいないと思います。けれども、Googleマップの重要な機能の一つである「マイマップ」を海外旅行のツールとしてフルに使いこなしている人は少ないのではないでしょうか?ここでは、「マイマップ」が海外旅行プランの作成においていかに役立つツールかを、わかりやすく、かつ詳しくご紹介したいと思います。実際にパリを事例として作成した旅行用マイマップもお見せします。

6

ノートブックアプリOneNoteに、自分にとって必要なパリの情報だけを編集して「パリ・ガイドブック」というノートブックあるいはセクションを作って持っていけば、旅行中に大いに役立つのではないでしょうか。Kindle、honto、Koboなどの電子書籍は、好きな箇所だけをコピーして、OneNoteの好きな部分に「貼り付ける」ことが簡単にできますから、自分流「パリ観光ガイドブック」をOneNote上に簡単に作ることができます。

7

本記事では、YouTubeの「再生リスト」機能を最大限に活用して、海外旅行の観光に関する好きな動画を、テーマ別に「再生リスト」として登録し、これをオフラインのOneNote、マイマップ、ブラウザのブックマークに階層メニュー方式で取り込む方法を、YouTube登録の段階から順を追って、わかりやすく紹介したいと思います。完成までしばらくお待ち下さい。

8

海外旅行に役立つ最新ニュースや最新の現地情報は、登録したTwitterのタイムライン上に流れていますが、IFTTTというアプリを使えば、「お気に入り」(いいね!)に登録したTweetだけを、OneNoteのページに自動的に保存することができます。

9

かつては、海外旅行のガイドというと、紙のガイドブックと地図を片手に歩きまわったものですが、今や多くの観光客はスマホやタブレットを片手に、アプリに入れた地図や路線図やグルメ・アプリ、美術館ガイドのアプリなどを見ながら、自由自在に観光を楽しむことができるようになっています。この記事では、「パリ観光」を例として、観光旅行を目一杯楽しむために役立つiPhoneやAndroidのスマホ・アプリと、その使い方を紹介したいと思います。

-音楽

Copyright© dシニアライフ / Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.