Edelweiss : from "Sound of Music"  〜Image Song of "dSenior Life" site

伊予大洲「臥龍山荘」にて by Shunji Mikami

お知らせ

プロフィール

三上俊治 (みかみしゅんじ)

自己紹介

東洋大学社会学部で35年間、メディア・コミュニケーションをテーマに研究、教育をしてきました。2017年に退職し、家族のいる松山市に移り住み、夢多きシニアライフを謳歌しています。

在職中の私の専門は「メディア・コミュニケーション論」「インターネット社会論」「メディア効果論」でした。いまはそれ以上に、Web制作、スマホ活用法、デジタルシニア(デジタルに強いシニア層)の普及などの実践的な分野に興味があり、シニア向けのスマホ活用講座の講師をしたり、WordPressの運用などに携わっています。2018年4月からは、地元NPOのホームページを立ち上げるとともに、WordPressを使った初心者向けのWeb制作教室も開いています。

また、退職を契機にフランス語の学習にも力を入れるようになり、愛媛新聞のカルチャースクールでフランス語の教室に参加している他、非公開ではありますが、フランス語学習のWordPressページを制作しています。語学の学習力アップにはWordPressサイトを立ち上げることがきわめて有効であることを確認しました。妻が松山大学でフランス語の教師をしている縁もあって、愛媛日仏文化交流会の会長も務めています。さらに、世界遺産検定の「マイスター」資格取得をめざして、『世界遺産について学ぶ』というウェブサイトの構築も始めています。完成にはまだあと1年以上かかる予定です。

子供がまだ高校生なのと、妻が常勤での仕事をもっているため、家事や子育てでけっこう時間をとられてしまいます。退職後はゆっくり海外旅行に、などと考えていましたが、それどころではないようです。ようやく、2018年7月から8月にかけて、3週間ほど、イギリス、フランスに旅行することができました。イギリスではスマホのLINEが家族間のコミュニケーションをとるのに大活躍しました。海外旅行では、LINEのグループトークと無料通話がきわめて重要な役割を果たすことを改めて痛感しました。

最近、愛用していたデジタル一眼レフカメラを「CANON EOS 6DMARKII」からSONYのミラーレスフルサイズ一眼レフ「α7RM2」にグレードアップしました。4240万画素という高解像度であること、ミラーレスで小型軽量であることが決め手となりました。海外旅行などで撮ったミラーレス一眼α7の写真をブログにも活用したいと思っています。

経 歴
  • 1966年 東京都立戸山高校卒
  • 1971年 東京大学経済学部卒
  • 1978年 東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学
  • 1978年 東京大学新聞研究所助手
  • 1980年〜81年 米国オハイオ州立大学災害研究所フルブライト客員研究員
  • 1982年 東洋大学社会学部専任講師
  • 1992年 東洋大学社会学部教授
  • 2001年〜2002年 東京大学情報学環客員教授
  • 2017年〜 東洋大学名誉教授
  • 2019年〜 愛媛日仏文化交流会会長
  • 2000年〜2017年 World Internet Project 日本代表

参 考: ・Wikipedia「三上俊治」の項 ・Researchmap 「三上俊治」の項

業 績

単著

  • 2005年 『社会情報学への招待』(学文社)
  • 2004年 『メディアコミュニケーション学への招待』(学文社)
  • 1991年 『情報環境とニューメディア』(学文社)

共著

  • 2009年 『World Wide Internet』 (University of Macau Press)
  • 2006年 『日本人の情報行動2005』(東京大学出版会)
  • 2004年 『災害情報と社会心理』(北樹出版)
  • 2002年 『世界インターネット利用白書』(NTT出版)
  • 2001年 『環境メディア論』(中央法規出版)
  • 2001年 『携帯電話と社会生活』(至文堂)
  • 2001年 『情報革命の光と影』(NTT出版)
  • 1991年 『ニューメディアと社会生活』(東京大学出版会)
  • 1982年 『災害と情報』(東京大学出版会)
  • 1979年 『地震予知と社会的反応』(東京大学出版会)

翻訳

  • 2002年 『マスオーディエンスの未来像』(ラッセル.W.ニューマン著)(学文社)
  • 1989年 『メッセージ分析の技法』(R.クリッペンドルフ著)(勁草書房)
  • 1986年 『集合行動論』(ペリー&ピュー著)東京創元社
  • 1974年 『競争市場の倫理』(R.H.アクトン著)(東京教学社)
趣 味

連絡先:三上俊治(デジタルシニア)
mail@medialabo.info

-お知らせ