未分類

雑誌定額読み放題サービスの徹底比較【2018年9月最新版】

(「dマガジン」雑誌検索画面:2018年9月21日閲覧)

[icon name="book" class="" unprefixed_class=""] 読み放題サービス、花盛り

ここ数年、大画面のタブレットの普及とともに、「雑誌や本の読み放題サービス」が急速に増えてきました。まさに、読み放題サービス「花盛り」といってもいい状況にあります。私も数年まえから、「マガストア」や「dマガジン」や「アマゾンKindle Unlimited」などのサービスを利用してきました。でも、選択肢がかなり多くなってきたので、改めて、いまあるさまざまな同種サービスをレビューして、この中から安くて自分に一番合ったサービスを選択したいと思うようになりました。

雑誌や本の読み放題サービスに関するまとめサイトはいくつもあります。次にあげるサイトは、その代表的なものです。

https://my-best.com/476

【選び方】無駄な時間・お金を使う前に。読み放題サービスを選ぶ時に大事な3つの確認ポイント【雑誌・漫画も比較】

楽天マガジン・dマガジンを比較!雑誌読み放題サービスはどれがよい?

これらの情報によると、いま提供されている「読み放題サービス」には、次のようなものがあるようです。

・dマガジン(ドコモ)
・楽天マガジン(楽天)
・タブホ(OPTiM)
・ブックパス(au)
・ブック放題(ソフトバンク)
・マガジン☆WALKER(BOOKWALKER)
・Kindle Unlimited(アマゾン)
・U-Next(USEN)
・シーモア読み放題(NTTソルマーレ)
・スキマ(TORICO)
・マンガ図書館Z(Jコミックテラス)

このうち、「シーモア」「スキマ」「マンガ図書館Z」「マガジン☆WALKER」は、マンガ雑誌が中心のサービスであるため、検討の対象からは外すことにします。また、U-NEXTは、料金が月額1980円である上、動画配信が中心で雑誌数も少ないので、これも検討リストから外したいと思います。また、ブックパスとブック放題は特定のケータイ利用者が対象のため、これも除外したいと思います。残りの4つ(楽天マガジン、タブホ、dマガジン、Kindle Unlimited)を現時点(2018年9月)で主要な雑誌(本)読み放題サービスとみなして、詳しく比較検討してみたいと思います。

これだけ多くのサービスがあると、どれにしたいいか迷いますね。

サービスを選ぶ場合の基準は、次の3つあるかと思います。

  1. 料金
  2. コンテンツ
  3. 使いやすさ(UI)

1) 料金の安さ

上にあげた雑誌定額読み放題サービスの利用料金は、いずれも月400円〜1000円の範囲におさまっています。なかでもいちばん多いのは、月額400〜500円(税抜き)というものです。だいたい月刊誌の値段が500円くらいですから、同じ金額で100誌以上の雑誌が読み放題というのは、たいへん魅力があります。いま、雑誌定額読み放題サービスが人気なのもうなずけますね。

映画、新聞、書籍など他の活字メディアの月々の利用料金を考えると、雑誌読み放題の料金は、500円以下が望ましいところでしょう。これを基準に選択するといいのではないでしょうか。

2) コンテンツの充実度

雑誌を選ぶとき、なんといっても一番重要なのは、コンテンツでしょう。自分の好きな雑誌がどれくらい入っているかが最大のポイントになります。そこで、以下では主要な読み放題サービスごとに、ジャンル別の品揃えをリストアップしましたので、ご参考になさってください。どのサービスでも100冊以上をそろえています。とくに、メジャーなサービスであるdマガジンと楽天マガジンでは、200冊以上のラインアップを誇ります。これだけあれば、読みたい雑誌のほとんどをカバーできるのではないでしょうか。

3) 使いやすさ、機能、性能、インターフェイス

最後は、使い勝手のよさです。ダウンロードができるかどうか、活字や写真の画質、メニューの見やすさ、バックナンバーの探しやすさ、ページのめくりやすさやスピード、検索機能、最新号の更新の速さなども、選択の重要なポイントになります。各サービスごとに、少しずつ違っています。ユーザーによって好みも違いますから、お試し期間中にこれらの点をチェックすることをおすすめします。

それでは、主要な雑誌定額読み放題について、以上3点をふまえながら、簡単に紹介してきたいと思います。

dマガジン

dマガジンは、携帯電話会社のNTTドコモが運営している雑誌読み放題サービスです。ドコモユーザーでなくても利用できます。現在、利用者数はもっとも多いと思われます。最近では、美容室にiPadを置いて、お客さんにdマガジンを見せるところも増えているようです。女性ファッション誌に強いところから、相性がいいのだと思われます。

Twitterの口コミ

ここで、dマガジンに対する一般の人の声を、Twitterで見ておきましょう。

dマガジンの概要は次の通りです。

[su_row]
[su_column size="2/5"]

dマガジン

dマガジン
無料
posted with アプリーチ

[/su_column]
[su_column size="3/5"]
dマガジン(ドコモ
400円(税抜き)[star rating="4.5"]


・雑誌数200誌以上
・無料試し読み期間:31日間
・主要なジャンル:女性ファッション&ライフスタイル、男性ファッション&ライフスタイル、趣味・娯楽など
・最大1年分のバックナンバーが読み放題
・1アカウントで最大5台(PC1台を含む)まで使用可能
・雑誌の記事から探せる
・記事のクリッピング機能
・雑誌コンテンツの一時的ダウンロードが可

[/su_column]
[/su_row]

収録コンテンツ

総合週刊誌
(15)
週刊文春週刊新潮週刊現代
サンデー毎日週刊朝日週刊ポスト
AERANewsweekSPA
FRIDAYFLASH週プレ
週刊女性女性自身女性セブン
女性ファッション (35)BAILABAZARCanCam
ClassyDomaniエル・ジャポン
フィガロジャポンFUDGEGINGER
GINZAandGIRLGISELe
HERSJELLYJJ
LEEMarisolmer
minaMOREnon-no
OggiPreciousRay
S CawaiiSeventeenSPUR
STORYVERYViVi
VOGUE JAPANwith25ans
eclat美人百花
女性ライフスタイル (22)ESSE家庭画報サンキュ!
婦人画報ananMart
LDK the Beauty美的VOCE
MAQUIA日経ウーマン&Premium
ku:nel美StGOSSIPS
HanakoarFRaU
OZ magazineCREACHANTO
LDKNHKすてきにハンドメイド
男性ファッション (9)GO OUTLEONUOMO
OCEANSGQ JAPANメンズクラブ
2ndMEN's EXMEN'sNON-NO
SafariFine
男性ライフスタイル (22)PENBRUTUSLightning
男の隠れ家dsGOETHE
HotDogTarzan一個人
サライCasaMONOQLO
BE-PALPOPEYEGoodsPress
家電批評Discover Japan日経トレンディ
DIMEGetNaviBegin
モノ・マガジン
ビジネス・IT・国際
(13)
週刊エコノミスト週刊ダイヤモンド週刊東洋経済
WIREDMac Fan週刊アスキー
PRESIDENT日経マネーCOURRiER
ダイヤモンドZAiNational Geographics日経PC21
SAPIO
エンタメ・趣味
(29)
日経エンタテインメントダ・ヴィンチサイゾー
NHK 趣味の園芸SCREEN将棋世界
週刊ファミ通JUNON電撃PlayStation
パチンコ必勝本鉄道ファンCAPA
DVD&動画配信でーたPASH!アニメディア
歴史人ムー趣味の文具箱
週刊ザテレビジョンB's-LOGEX大衆
アニメージュディズニーファンNintendo DREAM
つり情報つり人週刊Gallop
月刊エンタメパチスロ必勝本
料理・暮らし・健康
(16)
NHKきょうの料理おしゃべりクッキング3分クッキング
オレンジページレタスクラブクロワッサン
ハルメク日経ヘルスFamily
毎日が発見ひよこクラブたまごクラブ
ねこのきもちいぬのきもちELLE DÉCOR
プレジデントファミリー
スポーツ・車
(32)
週刊ベースボールゴルフダイジェスト週刊パーゴルフ
auto sportベストカーCARトップ
アルバトロス・ビュー月刊フットボリスタサッカーダイジェスト
LE VOLANTBiCYCLE CLUBMr. Bike BG
報知・高校野球ALBA週刊プロレス
RIDERS CLUBRUGBYスマッシュ
NUMBERRUNNING styleGENROQ
月刊バスケットボールNALUワールドサッカー
ボクシングマガジン陸上競技マガジンCG
相撲ラグビーマガジンバドミントン・マガジン
卓球王国ENGINE
お出かけ・グルメ
(15)
東京Walker関西Walker九州Walker
東海Walker横浜Walkerdancyu
山と渓谷旅の手帖散歩の達人
東京カレンダーおとなの週末CREA Traveller
ワイン王国ELLE gourmetビール王国

収録雑誌をみると、「女性ファッション誌」「女性ライフスタイル」「男性ライフスタイル」「スポーツ・車」などのラインアップがとくに充実していることがわかります。比較的若い女性を大きなターゲットに定めている様子がうかがえます。また、総合週刊誌では、「週刊文春」「週刊新潮」という二大出版系週刊誌を独占配信しているのは大きな強みでしょう。エンタメ・趣味系では私の好きな写真雑誌がわずか1誌しか入っていないは少し残念なところです。

他の雑誌については、この表をチェックして、自分の好きな雑誌がどのくらい入っているか確かめていただき、選択の判断材料にしていただければと思います。

楽天マガジン

楽天マガジンは、総合ネット企業の楽天が運営する雑誌読み放題サービスです。比較的後発で、2016年8月9日からサービスを開始しました。開始時のアナウンスをみると、「スマートフォンやタブレットから、約200誌の電子雑誌を月額・税抜380円(税込410円)、または年間・税抜3,600円(税込3,888円)で楽しめるサービスです。料金は、主要雑誌サービス中最安になっています。「ファッションやビジネスからグルメ・トラベル、スポーツ・アウトドア、趣味・娯楽など、11ジャンルの雑誌記事を、いつでもどこでも好きなだけ読むことができます」と謳っています。ラインアップの豊富さと低廉な料金プランのために、いまやdマガジンと並ぶ人気を誇るサービスに成長しています。

Twitterの口コミ

Twitterで一般ユーザーの声を拾ってみました。

楽天マガジンの概要は次の通りです

 

[su_row]
[su_column size="2/5"]

楽天マガジン

楽天マガジン
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

[/su_column]
[su_column size="3/5"]
楽天マガジン(楽天)
380円(税抜き)

[star rating="4.5"]


・雑誌数200誌以上
・無料試し読み期間:31日間
・主要なジャンル:女性ファッション、料理・暮らし・健康、趣味と娯楽、男性ライフスタイルなど
・バックナンバーが読み放題
・1アカウントで最大5台までの端末で使用可能(PCは不可)
・付箋で気になる記事をクリップ可能
・お気に入り機能で好きな雑誌がすぐ見つかる
・専用アプリでダウンロードが可能

[/su_column]
[/su_row]

 

収録コンテンツ

ニュース・週刊誌
(21)
AERAサンデー毎日週刊現代
週刊ポストNewsweekSPA!
FlashFRIDAYアサヒ芸能
女性セブン女性自身National Geographic
週刊新潮週刊文春週プレ
サイゾーNHKきょうの健康SAPIO
紙の爆弾ダヴィンチ週刊大衆
女性ファッション
(52)
DomaniStoryHers
Seventeen振袖美人Oggi
CLASSYMOREVOGUE
25ansELLECanCam
美的JJMAQUIA
SPURGINGERRay
Non-noMinaFIGARO
La farfaBAZAAR美しいキモノ
JELLY美STmer
GINZABAILAAr
PreciousLEEMarisol
S Cawaii!GISELeBegin
andGIRLNumérowith
mamagirlNYLONViVi
VoCEナチュリラGIRL
eclatla farfaカジカジ H
PREPPY大人に似合うヘアBOOKクローゼットスナップ
LDK Beauty
女性ライフスタイル
(20)
ananMartゆうゆう
サンキュ!婦人画報家庭画報
RichesseLDK日経WOMAN
クロワッサン日経ヘルスKu:nel
Hanakoたまごクラブひよこクラブ
CREAozPLUSELLE
&Premium25ans Wedding
男性ファッション
MEN’s ExLightningUOMO
GQ JAPANMEN’S CLUB2nd
Men’s JOKERMEN’S NON-NOSTREET JACK
THE DAYGO OUTOCEANS
男性ライフスタイル
(12)
PEN男の隠れ家日経おとなのOFF
Hot DogGOETHEg Tokyo graffiti
BeginDaytonaサライ
Casa世田谷ライフ湘南スタイル
グルメ・トラベル
(25)
旅の手帖Discover Japan料理通信
dancyuTokyo WalkerKansai Walker
Tokai WalkerKyushu Walker北海道Walker
ワイン王国絶景と美食の湯宿愛犬と行く旅
HAWAIIYokohamaWalkerozTRIP
おとなの週末OZ magazine食楽
ぴあビール王国田園都市生活
ハワイスタイルCREA TravellerELLE gourmet
料理通信
趣味・娯楽
(66)
LET’S GO 4WDDaytonaBROS将棋世界
週刊GallopRC WORLDオートバイ
Auto sportBikeJIN野菜だより
KawasakiMotor Magazineつり情報
パチンコ必勝本CLIMAXCAR MagazineROSSO
週刊ザテレビジョンF1速報RIDERS CLUB
LEVOLANTGENROQCARトップ
日経エンタテインメントベストカー電撃PlayStation
WATCH NAVI韓流ぴあSCREEN
趣味の園芸BiCYCLE CLUBデジキャパ!
CAPAカメラマンデジタルカメラ
DVD動画配信でーたHiViアメ車 Magazine
サラブレTipoCLUB HARLEY
Mr. Bike声優アニメディア声優グランプリ
ホリデーオートアニメディアムー
ドゥーパGERMAN CARSぴあ Movie
ねこCLUTCHDUCATI
RETRIEVER趣味の文具箱園芸ガイド
Stereo SoundVINTAGE LIFEザ・マイカー
ENGLIH JOURNLPlatinumメガミマガジン
月刊エンタメファミ通Disney FAN
COSPLAY MODENintendo DREAMBicycle Club
アメ車MAGZINERETRIEVERTIPO
VIBESLet's Go 4WD
家事・インテリア
(16)
NHKきょうの料理オレンジページレタスクラブ
きょうの料理ビギナーズ&Kitchen実践障害児教育
3分クッキングELLE DECOR CHANTO
Pre-moMLBaby-mo
PLUS1LivingGetNavi日用品ベストバイESSE
ビジネス・経済
(10)
週刊ダイヤモンド週刊東洋経済週刊エコノミスト
COURRiERAssociéForbes
日経Trendyダイヤモンド・ザイ日経マネー
PRESIDENT
IT・ガジェット
(12)
GoodsPress週刊アスキー家電批評
Mac FanデジモノステーションGetNavi
MONOQLODIME日経PC21
flick!WDWIRED
スポーツ・アウトドア
(31)
NumberEVENGOLF Today
いつでもピラティス週刊パーゴルフALBA
GO OUT週刊プロレス週刊ベースボール
Eaglesサッカーダイジェストスマッシュ
YoginiRUNNINGランドネ
TarzanゴルフダイジェストGREEN GORA
SALT WORLDPEAKSワンダーフォーゲル
Footballlista山と渓谷BE-PAL
RUN+TRAILSurftripサッカー批評
ストライカーDXNALUワールドサッカーダイジェスト
SKワッグルQuadruple

収録雑誌をみると、dマガジンと同様に、女性ファッション誌が多く含まれている他、趣味・娯楽系雑誌の品揃えが多いのが特色といえます。とくに、車マニア向けの雑誌が多いのが目を引きます。また、カメラ・写真雑誌も充実しているのはうれしいところです。ただし、総合週刊誌をみると、週刊朝日、週刊文春、週刊新潮といった人気雑誌が含まれていないのが残念なところです。

タブホ

タブホは、、株式会社オプティムが提供する、準新刊の雑誌定額読み放題サービスです。最新号は読むことができず、1号古い準新刊から読むことができるようになっています。読むことのできる雑誌数は約800誌と、他の同種サービスを大きく上回っています。とはいっても、その大半は旅行ガイドブックとなっており、旅行の好きなユーザーには喜ばれるものの、その他のユーザーには若干物足りないと感じさせるかもしれません。タブホは、格安スマホや光ネットサービスなどと抱き合わせでの販売に力をいれているようです。

Twitterの口コミ

タブホに関するTwitterのつぶやきを拾ってみました。

タブホの概要は次の通りです

[su_row]
[su_column size="2/5"]

タブホ

タブホ
無料
posted with アプリーチ

[/su_column]
[su_column size="3/5"]
タブホ(OPTim)
500円(税抜き)

[star rating="4"]

・雑誌数約800誌
・無料試し読み期間:24時間
・主要なジャンル:旅行ガイドブック、ファッション、ライフスタイル・健康など
・1年前までのバックナンバーが閲読可
・1アカウントで1台までの端末で使用可能
・ペラペラめくれる雑誌リーダー
・ダウンロードが可能
・人気ランキングがわかる

[/su_column]
[/su_row]

収録コンテンツ

収録雑誌は次の通りです。

情報・ビジネス 週刊現代 サンデー毎日 SPA
FRIDAY COURRiER 週刊東洋経済
週プレ エコノミスト 経済界
Wedge サイゾー
ファッション Gina Seventeen MORE
eclat GO OUT Numéro
MARURO BITTER THE DAY
UOMO SPUR MAQUIA
NAILVENUS Non-no La farta
2nd JELLY BAILA
MEN’S NON-NO Marisol LEE
エル・ガール 大人の愛されヘアカタログ
ライフスタイル Daytona DiscoverJapan 男の隠れ家
saita モダンリビング Lightning
Daytona BROS Come home! Hanako
実践障害児教育 からだにいいこと OZmagaine
世田谷ライフ エル・デコ CHANTO
Hanako FOR MEN 湘南スタイル 田園都市生活
OZmagazinePLUS 私のカントリー RETRIEVER
HUNT トルテ つくばスタイル
素敵な部屋づくり
家電・デジタル・AV WatchNavi Flick!digital デジキャパ!
GoodsPress DOS/V POWER Mac Fan
GetNavi CAPA デジタルカメラ
HiVi 写ガール iPad Fan
車・バイク モトチャンプ Tipo レッツゴー4WD
BikeJIN Auto sport Garage Life
F1速報 LEVOLANT GENROQ
CARトップ Option REV SPEED
ROSSO carMAGAZINE 風まかせ
G-ワークス BMW Motorrad ザ・マイカー
STYLE WAGON アメ車マガジン Motor Fan illustrated
VIBES ニューモデル速報 GERMAN CARS
BMW COMPETE KCAR SPECIAL
スポーツ 週刊プロレス 週刊ベースボール 週刊パーゴルフ
RUNNNING BiCYCLE CLUB Yogini
Foot ballista RUN+TRAIL Surftrip JOURNAL
BLADES NALU STRIKER DX
ゴング BICYCLE PLUS
アウトドア つり人 BASSER 釣ファン
ランドネ PEAKS ガルヴィ
FlyFisher フィールドライフ
趣味 将棋世界 野菜だより RC WORLD
MAMOR 韓流ぴあ ねこ
アニメディア 声優アニメディア 愛犬の友
ムー 子供の科学 ぴあ
フローリスト ドゥーパ! 趣味の文具箱
Companion Bird
食・グルメ エル・グルメ ラーメンぴあ ワイン王国
おとなの週末 食楽 Buono
ビール王国 珈琲時間
生活実用 NHKガッテン! 暮らし上手シリーズ

この表をみると、タブホはとくに「車・バイク」の雑誌を多く収録していることがわかります。ただし、この表に掲載したのは、週刊誌および月刊誌だけです。この他に、タブホには、ムックや書籍なども含まれています。なかでも、JTBから出ている「るるぶ」のガイドブックや、ブルーガイド「わがまま歩き」シリーズ、「ココミル」シリーズなど、旅のガイドブックは非常に充実しています。旅行好きの人には魅力的なコンテンツといえるでしょう。また、「レシピ」特集では、料理の種類ごとのレシピ本を多数読むことができます。

Amazon Kindle Unlimited

アマゾンが提供している雑誌・書籍定額読み放題サービスが、Kindle Unlimitedです。読み放題の対象は、雑誌だけではなく、多数のKindle書籍も対象になっています。そのため、料金は他の雑誌読み放題サービスに比べると高めで、月額980円(税込み)となっています。
他のKindle書籍と同じアプリで読むことができます。リーダーは、PC、タブレット、スマホに用意されており、同一IDなら複数の端末で利用可能です。

まずは、このサービスについての、ネット上での評判を知るために、Twitterのつぶやきをいくつか見てみましょう。

Twitterでの口コミ

Kindle Unlimitedの概要

[su_row]
[su_column size="2/5"]

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

[/su_column]
[su_column size="3/5"]
Kindle Unlimited
980円(税込み)

[star rating="4"]

・雑誌数200誌以上
・書籍数:和書12万冊、洋書120万冊
・無料試し読み期間:30日間
・主要なジャンル:
・アマゾンアカウントで複数台の端末で使用可能
・一度に10冊までライブラリーに保存可能
・プライム会員なら数百冊の電子書籍が読み放題のPrime Readingがある

[/su_column]
[/su_row]

雑誌の収録コンテンツ

収録雑誌は次のとおりです。

 

文芸・総合 週刊大衆 文藝春秋 PAPER SKY
NATIONAL GEOGRAPHIC RiCE NO NUKES Voice
サンデー毎日 正論 POLICEマガジン
第三文明 Wedge 日本の城
紙の爆弾 みるとす そーなんだ!
女性ファッション JELLY Ray 25ans
GISELe S CAWAii! andGIRL
フガロジャポン Mina LaLaBegin
Numero TOKYO La fara ELLE Japon
Domani VOGUE JAPAN S Cawaii!
Harper’s BAZAAR Warp MAGAZINE ネイルヴィーナス
フィガロヴォヤージュ ELLE mariage OWN
Mammoth Hanako
女性ライフスタイル OZ magazine 婦人画報 LDK
きものSalon 天然生活 園芸ガイド
家庭画報 レタスクラブ OZplus
ソトコト 美しいキモノ Richesse
男性ファッション GO OUT MEN’S EX 2nd
メンズクラブ Tarzan Men’sCLUB
サイゾー Fine BITTER
男性ライフスタイル 男の隠れ家 Lightning Casa BRUTUS
Pen Begin B-PASS
ドゥーパ! NALU GO OUT
THE RAKE JAPAN 2nd GQ JAPAN
THE DAY Ku:mel
ビジネス・経済 週刊エコノミスト FIGARO Pen
Newsweek Pen+ Associé
日経マネー FX攻略.com 不動産法律セミナー
AERA 月刊BOSS 週刊東洋経済
エルネオス WIRED OZ plus
月刊ぎふと
コンピュータ・テクノロジー デジタルカメラ DOS/V Mac Fan
Flick! Mr.PC CG World
Web Designing Windows100% +DESIGNING
日経Linux
料理・暮らし・健康 オレンジページ クロワッサン CasaBRUTUS
天然生活 LOG HOUSE モダンリビング
湘南スタイル 住まいの設計 世田谷ライフ
エル・デコ Yogini Baby-mo
NHKきょうの健康 灯台 ゆうゆう
ハワイスタイル MISS Wediding レクリエ
お出かけ・グルメ 山と渓谷 東京カレンダー るるぶ
RUN+TRAIL 食楽 ワイン王国
ビール王国 Buono Veggy
エル・グルメ エル・ア・ターブル
旅行ガイド るるぶ(国内、海外) AlohaExpress CarNeru
娯楽・趣味 アサヒ芸能 CGWORLD 声優グランプリ
週刊実話
旅と鉄道 FLY RODDERS サーフトリップジャーナル
スポーツ 週刊プロレス ワッグル 月刊テニスマガジン
EVEN Running Style RUN+TRAIL
CYCLE SPORTS ワンダーフォーゲル BiCYCLE CLUB
Running Style GOLF TODAY Rod&Reel
月刊テニスマガジン SALTWATER Basser
つり人
車・バイク BikeJIN RIDERS CLUB Driver
GENROQ モトチャンプ CARトップ
CYCLE SPORTS CarNeru F1速報
G-ワークス ル・ボラン REV SPEED
モーターヘッド STYLE WAGON BMW Motorrad Journal
AUTOSPORT J-LUG CLUB HARLEY
家電・AV・モノ 家電批評 MONOQLO GetNavi
デジモノステーション MdN 月刊MdN
Mr.PC Flick! Digital デジタルカメラ
GoodsPress Watch NAVI 時計Begin
LDK DIME デジキャパ
AudioAccessory サウンド&レコーディング AV REVIEW
HiVi ギター・ガジン CAPA
語学・教育 ENGLISH JOURNAL PriPri 実践障害児教育

この表をみると、他の読み放題サービスと比べても、ひけをとらない豊富なラインアップであることがわかります。「ポリスマガジン」「National Geographics」「NO NUKES voice」「文藝春秋」「English Journal」など、他にない雑誌がいくつも含まれていることは特筆に値します。また、「サンデー毎日」は2014年の号から収録しているので、古いバックナンバーを調べたい人などには向いているかもしれません。

しかし、KIndle Unlimitedのもっとすごいところは、雑誌に加えて、和書12万冊、洋書120万冊が読み放題というところにあります。雑誌に加えて電子書籍も読みたいという人には最適なサービスといえるでしょう。

使いやすさの比較

以上、4つの主要雑誌定額読み放題サービスを紹介してきましたが、最後に、3番目のポイントである「使いやすさ」「機能」という観点から、4つのサービスを比較しておきたいと思います。

雑誌の探しやすさ

200以上もある雑誌から、いかにして効率的に求める雑誌を探せるかというのは、非常に大事なポイントです。各サービスとも工夫を凝らしています。

dマガジンは、タブレットでもスマホでも、上下にスワイプすると、ジャンル別に雑誌が一覧表示され、比較的簡単に目的の雑誌を探すことができます。楽天マガジンでは、画面丈夫にジャンルのメニューがあり、そこをすワープして選択すると、画面全体に雑誌のサムネイルが一覧表示されるというスタイルです。dマガジンよりも閲覧性が高く、選択がしやすいというメリットがあります。タブホは、トップ画面で上下にスライドすることによって、ジャンル別の雑誌一覧を表示させることができるようになっています。また、「るるぶコーナー」「レシピ」「旅ライフ」などのムックや書籍については、大きなボタンを押すと、雑誌一覧が表示されるようになっています。旅行やレシピに興味のある人によっては使いやすいメニューといえるでしょう。Kindle Unlimitedは、読み放題専用のアプリがないため、WebのKindle Unlimitedページで探さなくてはなりません。Kindle Unlimitedのページで、サイドバーのなかから「雑誌」を選び、ジャンル別の雑誌一覧を表示させることになります。Dマガジン、楽天マガジン、タブホのようなジャンル別の雑誌一覧が一目で分かるようなデザインには欠けています。自分で探しに行く手間がけっこうかかります。なによりも、タブレットやスマホから好きな雑誌がすぐに探せないのは不便です。専用のアプリ登場が待たれます。

ページのめくりやすさ、スピード

dマガジンと楽天マガジンは、どちらも指で画面をスライドすることによって次のページを見るという形式です。これに対し、タブホは、指で左右にスワイプすると、ページがめくれるように次のページが開くようになっています。これは、紙の雑誌を読む感覚に近く、ユーザーインターフェイスとしてすぐれています。ただし、それだけ次のページを表示させるのじ時間がかかるということでもあり、ゆっくりとリラックスしながら読みたい人には向いていますが、スピードリーディングを重視する人にとっては、若干イライラするかもしれません。このあたりは、好みが分かれるところでしょう。Kindleの場合には、パソコンでダウンロードしてから、タブレットやスマホのKindleアプリを開いて読むという作業を強いられるので、その点は不便です。

ダウンロード機能

dマガジンの場合、スマホやタブレットでは、画面右上の「メニュー」ボタンをタップし、「ダウンロード」を選んで、設定を「ON」にしておけば、雑誌を閲覧している間に自動的にダウンロードできます。ただし、雑誌は容量を使うので、ストレージが少ない場合にはOFFにしておく必要があります。飛行機の中など、オフラインで読みたいという場合には便利な機能です。

楽天マガジンの場合には、雑誌を表示させ、「雑誌を読む」のボタンを押すと、自動的にダウンロードが始まります。終わると「100%ダウンロード完了」という表示が出ます。ダウンロード済みの雑誌は、「マイページ」のメニューで一覧表示させることができます。ここで削除も簡単にできます。画面上部に「ダウンロード済み雑誌容量」と「ダウンロード可能容量」の数値が表示されているので、確認ができて便利です。

タブホの場合は、読みたい雑誌を開くと、自動的にダウンロードが始まります。次に、画面をタップして、「お気に入り」(☆)マークをタップすると、トップ画面の「お気に入り」コーナーに自動的に登録され、オフラインで絵読めるようになります。タブホのすぐれているところは、このお気に入りコーナーが「書棚」のイメージになっていて、自分の専用雑誌ラックに収納しているような感覚を味わえることにあります。ページめくりと同じように、リアルな世界での雑誌閲読スタイルを楽しめるのがメリットといえるでしょう。

最後に、Kindle Unlimitedですが、こちらは雑誌も本もすべてダウンロード可能ですが、Webのページでしか操作できないこと、1回のダウンロード可能件数が、雑誌と本を合わせて10冊以内に限定されるという制約があります。10冊をこえると、すでにダウンロードした雑誌や本から1冊削除するという手続きを踏まなければなりません。ただし、ダウンロード可能な冊数が他のサービスに比べて桁違いに多いという点はメリットだといえます。

どのサービスを選択したらいいのか?

このように、いまや、数百冊以上の雑誌あるいは本を低廉な料金で利用できる時代になったわけですが、これらの中からどのサービスを選ぶのが賢いやり方なのでしょうか?

要は、予算以内の料金で、自分の読みたいコンテンツが豊富にあり、使いやすいサービスを提供しているところを選ぶということでしょう。ただ、音楽や映画など他の「放題」サービスと違って、雑誌定額読み放題サービスは、500円以下の廉価なものが多いので、同時に複数のサービスを契約して、コンテンツに応じて使い分けるという方法もあります。実際、dマガジンと楽天マガジンを両方購読しているという人も少なくないようです。そういう私もその一人です。私の場合、「週刊文春」と「週刊新潮」はぜひ読みたいのと、iMacの大画面で、見開き2ページの状態で読みたいというニーズがあるため、dマガジンはぜひ必要なサービスです。また、私は写真・カメラが好きなので、写真誌の多い楽天マガジンも愛読しています。

みなさんも、これまでに紹介したデータをもとに、最適の読み放題サービスを見つけて、より豊かな読書ライフを楽しんでいただきたいと思います。

長期連載:デジタル・ツールで海外旅行をフルに楽しむ法(旅行前篇)

1

最近ではネットのおかげで、自分で企画を立て、航空券やホテルの予約もオンラインのサイトで行い、お安く海外旅行を楽しむことができるようになりました。現地での小旅行やイベント参加も、かつてはパック旅行のオプションを選択するしかなかったのですが、今ではやはりネットで提供されている現地の添乗員同行ツアーを自分で申し込むことができますし、劇場のチケットなども、座席指定でオンライン予約することができます。ただ、こうした一連の準備作業は必ずしも簡単ではありませんし、きちんとしたドキュメントで整理、保存するのは容易ではありません。このブログでは、この「海外旅行プランをしっかりと管理するための情報収集、整理法」を、できるだけ詳しく、かつ分かりやすく紹介したいと思います。

2

OneNoteのいいところは、さまざまなテーマでノートブックをつくり、「セクション」「ページ」「サブページ」という階層構造で情報を収集、整理、保存できることにあります。実際に「2020年パリ旅行」のOneNoteノートブックを作成していきましょう。最初に、このノートブックで収録すべき大項目を「セクションの追加」で作成しておきます。

3

Evernoteの魅力は、Webページの内容を、もとのサイトそのままにコピーできることにあります。OneNoteのように、ページ全体をクリップすると画像ファイルに変換してしまうという問題もありません。「パリ観光」という大きなタグの下に観光に関連したタグを並べ、それぞれと関連の深い、参考になるWebページを精選して取り込めば、書籍よりも新鮮で実用性の高い「Evernote版パリ観光ガイドブック」が出来上がるでしょう。

4

WebページをEvernoteに取り込んで、自分だけの海外旅行ガイドブックを作るのは楽しいですが、クリッピングの作業が面倒な上、もとのWebページが更新されても、それを反映させることができません。そこでWebページを効率的にに収集し、容易にアクセスするためのツールとして、ブラウザのブックマークを編集して使う方法がおすすめです。

5

Googleマップは、海外旅行をする人がいちばんお世話になるスマホアプリの一つですから、その使い方を知らない人はあまりいないと思います。けれども、Googleマップの重要な機能の一つである「マイマップ」を海外旅行のツールとしてフルに使いこなしている人は少ないのではないでしょうか?ここでは、「マイマップ」が海外旅行プランの作成においていかに役立つツールかを、わかりやすく、かつ詳しくご紹介したいと思います。実際にパリを事例として作成した旅行用マイマップもお見せします。

6

ノートブックアプリOneNoteに、自分にとって必要なパリの情報だけを編集して「パリ・ガイドブック」というノートブックあるいはセクションを作って持っていけば、旅行中に大いに役立つのではないでしょうか。Kindle、honto、Koboなどの電子書籍は、好きな箇所だけをコピーして、OneNoteの好きな部分に「貼り付ける」ことが簡単にできますから、自分流「パリ観光ガイドブック」をOneNote上に簡単に作ることができます。

7

本記事では、YouTubeの「再生リスト」機能を最大限に活用して、海外旅行の観光に関する好きな動画を、テーマ別に「再生リスト」として登録し、これをオフラインのOneNote、マイマップ、ブラウザのブックマークに階層メニュー方式で取り込む方法を、YouTube登録の段階から順を追って、わかりやすく紹介したいと思います。完成までしばらくお待ち下さい。

8

海外旅行に役立つ最新ニュースや最新の現地情報は、登録したTwitterのタイムライン上に流れていますが、IFTTTというアプリを使えば、「お気に入り」(いいね!)に登録したTweetだけを、OneNoteのページに自動的に保存することができます。

9

かつては、海外旅行のガイドというと、紙のガイドブックと地図を片手に歩きまわったものですが、今や多くの観光客はスマホやタブレットを片手に、アプリに入れた地図や路線図やグルメ・アプリ、美術館ガイドのアプリなどを見ながら、自由自在に観光を楽しむことができるようになっています。この記事では、「パリ観光」を例として、観光旅行を目一杯楽しむために役立つiPhoneやAndroidのスマホ・アプリと、その使い方を紹介したいと思います。

-未分類

Copyright© dシニアライフ / Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.